【from 旧ブログ】親に見付かっていないラブシーン

    官舎で同じ年頃の男児と遊んだ記憶がある。
    部屋で二人きり。大人の目は届いていない。
    そんな空間でイチャイチャしていた。
    自分が下で相手が上になっていた。
    まさに成人男女のミニチュアだった。

    肌を重ねただけで心地好かった。
    大人との違いは服を着ているから全裸ではない事。
    見られない様にってドキドキしていた。
    私は小さな子供なのに禁忌って解っていた。

    年齢不相応に精神が成熟している。
    親の前では見せない自分が在る。
    大人の様な賢さが見受けられる。
    自分であって自分ではない。
    幼少期には私ではない者の内在を垣間見る場面があった。

    <画像>

    entry11

    20170507 【絵画展】ぼくのわたしの大好きな人

    結婚してれば乳繰り合っても文句を言われずに済む。
    大人になっても恋愛や同棲っていい目で見られる事はない。
    許可を求めるのではなく事後報告にしちゃえば良いのだけど…。

    [にほんブログ村_参加カテゴリー]

    にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ にほんブログ村 家族ブログ 天涯孤独へ にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ

    [にほんブログ村_トラコミュ]

    にほんブログ村テーマ 子育て日記へ
    子育て日記


    にほんブログ村テーマ ココロの断捨離へ
    ココロの断捨離


    にほんブログ村テーマ ちょいエッチへ
    ちょいエッチ
    スポンサーサイト
    ソブラニー
    Posted byソブラニー

    Comments 0

    There are no comments yet.

    Leave a reply